サラリーマンが株をする時間はいつ? 効率的に利益を上げるためのトレード時間とは

こんにちは、インテク事務局です。

サラリーマンの方が株式投資をする際に、「時間がないからサラリーマンには株は無理じゃないか?」と感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

証券取引所でマーケットが開いている時間は、午前は9時~11時半(前場)、午後は12時半~15時(後場)までと決まっています。

この時間帯は、一般的なサラリーマンの方であれば仕事をしている時間ではないでしょうか。

では、サラリーマンは株ができないのかというと、決してそんなことはありません。

効率的にトレードができる時間帯に集中することで、サラリーマンでもトレードが可能なのです。

この記事では、日中仕事をしているサラリーマンがいつ株トレードをすればいいのか、効率的にトレードができるものなのかについて、解説していきます。

この記事でわかること

  • サラリーマンは株式投資ができるのか
  • 効率的にトレードするにはいつ取引をすればいいのか

サラリーマンは株式投資ができるのか

まず最初に、上記時間帯しかマーケットが開いていないのであれば、サラリーマンがトレードをするのは難しいのではないかという疑問があるかと思います。

結論としては、サラリーマンが株式投資を行うことは可能ですし、実際に会社で仕事をしつつ、トレーダーとして利益を上げている方も多くいらっしゃいます。

サラリーマンが株式投資をする際に気をつけたいのが、トレードスタイルと時間の使い方です。

株式投資に興味がある方であれば、デイトレードというトレードスタイルをご存知の方は多いかと思いますが、忙しいサラリーマンの方にはデイトレードのようなトレードスタイルはおすすめできません。

なぜなら、デイトレードをしていると株価の値動きをチェックしなければならない回数が増えてしまうからです。

デイトレードについて詳しくは、株のデイトレードは効率的に稼げるのか? 初心者視点で解説しますの記事をご覧ください。

上記の記事でも解説していますが、サラリーマンの方であれば「スイングトレード」のような数日~数週間かけて行う投資スタイルがやりやすいでしょう。

当サイトの監修者である株歴36年のプロトレーダー相場師朗(あいばしろう)先生は、「ザラ場(株式市場で売買が行われている時間)は株を売ったり買ったりしない」ということをよくおっしゃっています。

なぜなら、ザラ場では株価が右往左往して誘惑に負けてしまうことが多く、効率的なトレードには適していないからです。

日中に常に株価を見続けることができる人であれば、デイトレードを楽しみながら短期でトレードを繰り返しながら利益を上げていくこともできるかもしれませんが、「サラリーマンが効率的に稼ぐ」のであれば、もう少し長いスパンで株価の流れ(トレンド)を追っていく方がトレードもしやすいでしょう。

過去の株価チャートを見ていただくとお分かりになるかと思いますが、一度形成されたトレンドは何日間か続くことが多いので、何日間か銘柄を保有していた方が利益額が大きくなる可能性も高いのです。

それでは、サラリーマンが効果的に時間を使うためには、いつトレードをするのがよいでしょうか?

効率的にトレードするにはいつ取引をすればいいのか

相場先生が推奨している株トレードの時間帯は、1日のローソク足がほぼ完成する大引け間際の午後2時半~15時までの30分か、もしくは1日のローソク足を分析した上で、翌朝の寄り付きを待ってからの時間を推奨しています。

相場式では、ローソク足のシグナルがひとつのエントリーの指標となるため、ローソク足を分析することがとても重要なのです。

ローソク足について、詳しくは四本値(よんほんね)とは? 4つの価格とローソク足の基礎についての記事をご確認ください。

相場先生の手法は再現性のある手法なので、上記の時間帯だけで多くの利益を上げているお弟子さんも数多くいらっしゃいます。

忙しいサラリーマンの方が利益を狙うのであれば、効率的に利益を上げられる上記の時間帯で取引をしていくと良いでしょう。

相場式の手法を学ぶことで、より利益を狙いやすい銘柄を見極める目を養うこともできます。

ご興味がある方は、無料で見られるオンライン動画もご覧になってみてください。

まとめ

  • サラリーマンでも効率的に利益を上げていくことが可能
  • ザラ場は見ない
  • 再現性のある手法を学ぶことでより効率的に利益を上げられる

いかがでしょうか?

株式投資というと、どうしても日中に時間を確保しないといけないイメージもあるかもしれませんが、時間を効率的に活用することにより、利益を上げていくこともできます。

また、株式投資で再現性のある手法を身に付けるためには、正しい手法を繰り返し努力していく姿勢も必要です。

株式投資の正しい勉強のやり方については、初心者向け 株式投資の勉強の「正しい」やり方の記事をご確認ください。

正しい手法で稼げるようになってくると、勉強もどんどん楽しくなっていくでしょう。

株での生活を送りたいと考えているサラリーマンの方は、株で生活するための最短ルートとは? 効率的な方法をご紹介!の記事も合わせてご覧ください。

サラリーマン株式投資家でも、利益を多く上げている方はたくさんいらっしゃいます。

稼げる株トレーダーの仲間入りができるように頑張りましょう。

インテク監修 株式投資歴36年以上のプロトレーダー 相場師朗の最新情報をお届け!