株で成功した主婦に学ぶ、株式投資で成功するための2つのポイント

こんにちは、インテク事務局です。

株式投資を始めようと思ったときに気になるのが、株で儲けた人たちの話ではないでしょうか。

本や雑誌、インターネットでは、有名な個人投資家の成功談をたくさん目にします。

しかし、有名人の成功談は、あまり身近に感じられないこともあるのではないでしょうか?

「才能や経済力などがあるから成功しているのでは?」と感じることもあるかと思います。

株で成功しているのは、有名人ばかりではありません。

どこにでもいるような身近な「普通の人」でも、成功している人がいるのです。

では、どうやって普通の人が株式投資で成功したのか、知りたいと思う方も多いのではないでしょうか。

今回は、株の素人だった普通の主婦、サエコさん(仮名)の成功体験をご紹介します。

この記事でわかること

  • 普通の主婦は株で利益を上げられるのか
  • どのようにして成功することができたのか

株で成功した主婦の経験談

サエコさんは、34歳の主婦。

地方の大学を卒業後、都内の人材紹介会社で約10年間、コーディネーターとして働いていました。

昨年、同い年の夫のススムさんと結婚し、子供を授かりました。

子供が産まれたのと同時に、大手金融会社に勤めるススムさんに転勤の辞令が出て、引っ越すことになります。

サエコさんは会社を辞め、一家で東京から札幌に引っ越してきました。

専業主婦となったサエコさんは、初めて暮らす土地で慣れない育児に奮闘する毎日。

夫のススムさんは積極的に家事や育児を手伝ってくれ、家族で協力して忙しい日々を乗り切っていました。

しかし、サエコさんが札幌での暮らしに慣れてきたころ、ススムさんの様子がおかしいことに気付きます。

ボーッとすることが増え、朝起きられないことが多くなってきたのです。

心配したサエコさんが尋ねると、ススムさんは上司のパワハラに悩んでいることを打ち明けました。

ススムさんが病院に行き診察を受けると、ウツ病と診断され会社を休職することになってしまいます。

札幌は毎日大雪が降り、外に出るのも大変です。

サエコさんとススムさんは、小さな子供を抱えて家にこもりがちになりました。

サエコさんは自分が社会から断絶されたような気分になり、また、ススムさんがこのまま仕事ができなくなったらどうやって生活すればよいのか、悩みが尽きない日々が続きます。

そんなある日、同じ社宅に住むレイコさんが訪ねてきました。

サエコさん一家は社宅に住んでおり、社宅内の奥様方は時々お茶会などをしているようだったのですが、育児でいっぱいいっぱいだったサエコさんは、参加する余裕がありませんでした。

しかしレイコさんの夫はススムさんと仲の良い同僚だったため、たまに家族ぐるみで食事などをする仲です。

心配してやってきたレイコさんに、サエコさんは自分の悩みを打ち明けてみます。

レイコさんは、自分もサエコさんと同じように転勤に帯同するため仕事を辞めたこと、今は株式投資をしていることを話しました。

「夫が転勤族だと、正社員で長く働くのって難しいのよね。子供がいたらなおさら。でも株式投資ならどこにいても、何歳になってもできるの。私たち転妻(転勤妻)の仲間の中にも、株式投資をやっている人が多いのよ」

レイコさんの言葉に、サエコさんは自分もぜひ株式投資をしたいと思い、レイコさんにやり方を教えてもらいました。

レイコさんは社内結婚で、トレードの仕事をしていた経験があり、特に株価の値動きを見ることができる株価チャートを分析して値動きを予測する、テクニカル分析と呼ばれる分析手法が得意でした。

レイコさんに教わりながら、サエコさんは必死でテクニカル分析を勉強し、株で利益を上げられるまでに成長します。

やがて春になったある日、ススムさんの誕生日に、サエコさんは株で稼いだお金でススムさんに高級時計をプレゼントしました。

ススムさんは感動し、

「新しいことに挑戦している君に勇気づけられた。この時計をつけて、もう一度僕も頑張ってみる」

と言いました。

サエコさんは、

「頑張って。でも無理しないでね。これからも私は株でたくさん稼ぐ。いざとなったら私が大黒柱になってあげる」

と微笑んだのでした。

主婦のサエコさんが株で成功できた理由

サエコさん一家の危機に、強い味方となってくれたのが株式投資の存在です。

では、なぜ平凡な家庭で主婦をしていた株初心者のサエコさんが成功できたのでしょうか?

理由は、大きく2つあります。

まずひとつは、レイコさんという師匠と巡り合えたこと。

自己流で株を始めて、損してしまう初心者は多くいます。

ネット上にも多くの株式投資の情報は流れていますが、どの情報が正しく、再現性が高い手法なのかを株初心者の方が見分けるのは難しいでしょう。

正しい知識や技術を伝授してくれる師匠がいることは、株式投資で成功するための大切なポイントです。

ふたつめは、サエコさんがテクニカル分析をしっかりと学んで、株取引を行ったこと。

テクニカル分析は、正しい手法を学べば、初心者でも適切なタイミングで株を売買し、利益を上げられる可能性が高くなります。

株式投資における正しい勉強方法について詳しくは、初心者向け 株式投資の勉強の「正しい」やり方の記事をご覧ください。

サエコさんは、レイコさんから正しい技術を教わり、忠実に手法を再現したことで、利益を上げることができました。

まとめ

  • 株初心者でも、正しい株の知識と技術があれば株式投資で成功できる可能性がある
  • 株初心者にとって、正しい知識や技術を教えてくれる師匠の存在は重要
  • 何事もひとりで抱え込まず、相談するようにする

いかがだったでしょうか?

正しい株の知識や技術の大切さがお分かりいただけたでしょうか?

当サイトでは、テクニカル分析を中心に、株取引に役立つテクニックを数多く紹介しています。

ぜひご参考になさってみて下さい。

サエコさんの場合、夫が金融会社勤務だったことから、師匠となるレイコさんとの縁がありました。

そのようなご縁がなかなかない、という方も大丈夫です。

投資スクールであれば誰でも株の師匠や仲間を見つけることができます。

当サイトの監修者でもある投資歴36年以上のプロトレーダー 相場師朗(あいばしろう)先生は、投資スクール「株塾」を主宰しています。

「株塾」では、2019年6月現在、3,000名以上の受講者が、株の技術を身につけるため日々鍛錬しています。

興味のある方はぜひ無料で受けられるオンライン動画カリキュラムもご覧になってみてください。

インテク監修 株式投資歴36年以上のプロトレーダー 相場師朗の最新情報をお届け!