トレログvol.5『逆PPPから一気にPPPへ』

トレログ

王子ホールディングス(3861)で297,457円の利益!

こんにちは、インテク事務局です。

皆様からいただいたリアルトレードの履歴(ログ)をご紹介する『トレログ』、
第5回目は、株塾生のYさんからいただいたトレログをご紹介します。

 

王子ホールディングス(3861)で、297,457円の利益を上げていらっしゃいます。

どのようなトレードだったのか、チャートで確認してみましょう。

チャートで確認!

 

こちらは、王子ホールディングス(3861)の日足チャートです。

赤の矢印で下半身になったのを確認して買い、途中買い玉を追加しつつ、青の矢印で利益確定しました。

利益確定の理由としては、9の法則の8本目であることと、550円の節目があるためです。

移動平均線の並び順がエントリーの一カ月前までは逆PPPでしたが、線の距離が近いので上昇すると一気にPPPになります。

線が集中しているところは、その後大きく動く可能性があるので、観察していきましょう。

また、今回の利益確定でも活躍した「9の法則」についての過去記事もございますので、
9の法則について詳しく知りたい方はこちらもご覧ください。

【相場流株技術用語】9の法則とは? 忘れがちな株技術をあらためてチェック

Yさん、トレログのご提供ありがとうございました!

株塾会員サイトでは、こちらのトレードについて更に詳細に解説しておりますので、
株塾生の方はぜひそちらも併せてご覧ください。

今回のトレログは以上です。

次回の更新もお楽しみに!

インテク監修 株式投資歴36年以上のプロトレーダー 相場師朗の最新情報をお届け!