(PR)『相場師朗の大練習会 2020.12』募集開始のお知らせ

【2020年11月22日】

相場師朗先生による、2020年最後の大規模勉強会
『相場師朗の大練習会2020.12』の募集が開始されました。

↓詳細とご参加はこちらから↓

大練習会とは

大練習会とは、相場先生の技術の中でもっとも重要な要素でもある「練習」のやり方、そして「特訓」に主眼を置いたセミナーです。

約6時間半にも及ぶ、丸1日かけて行われる濃密な勉強会で、株塾生以外の方にも多くご参加いただけます。

年に2回6月と12月に開催され、相場先生の最新の株技術に触れることができます。

大練習会は、知識を技術に変える場として、有効にご活用いただけるものです。

話を聞いて得た情報は「知識」となりますが、知識があればすぐにできるようになるというわけではありません。

自転車の乗り方を聞いても、子どもがすぐにできるようになるわけではありませんよね。

練習をすることで、初めてできるようになるのです。

同様に、トレードにおいても知識を技術にするための練習が必要になります。

「大練習会」は、知識を技術にするために最適なカリキュラム構成となっています。

今回のテーマは建玉の操作

今回の「相場師朗の大練習会2020.12」のテーマは「建玉の操作」です。

建玉の操作と聞くと、少し難しそうと感じる方もいるのではないでしょうか?

しかし、トレードを経験したことがある人であれば、誰しもが行ったことがあるのが建玉の操作です。

買い玉を建て、手仕舞いをしている時点で、建玉を操作していることになります。

しかし、損失を最小限に抑えながら大きな利益を狙うためには、相場先生直伝の建玉の操作を身に付けることがおススメです。

建玉の操作は全トレーダーにとって必須の技術となります。

建玉の操作が出来るようになると、想定通りに動かない株価の動きにも対処できるようになります。

建玉の操作をマスターできれば、トレード利益は大きく変わるのです。

オンライン視聴での繰り返し学習ができる

『分かること』と『できること』の間には、 大きな差があります。

錦織選手からサーブの方法をいくら聞いても、
羽生選手から4回転ジャンプの方法をいくら聞いても、
実際に自分で練習しなければ 上手くできるようにはなりません。

株式投資もそれと全く同じです。

建玉の操作はトレーダーにとって必須の技術とお伝えしましたが、
一度セミナーを聞いただけでは技術は身につきません。
技術は繰り返し練習することで、習得できるようになるのです。

今回のセミナーの様子は全編録画され、専用の会員サイトで何度も視聴できますので
繰り返し学習が可能になります。
また、セミナー当日にご都合の悪い方、遠方にお住まいの方でも
専用の会員サイトで何度でも視聴できますので、どなたでも同じ学習を実現できます。

初心者の方でも安心して受講できる

これから実際にトレードするのあたって必要な株トレードの本質を身に付け、
具体的な練習方法を知るための絶好の機会ですので、
勉強中の方でも安心して受講していただけます。

「建玉の操作」と唐突に言われてもイメージが沸きづらい方もいると思います。
下記の詳細ページに、今回のセミナー講師である相場師朗先生による「建玉の操作」の解説動画がありますので、一度ご視聴いただければと思います。


初心者からベテランの方までどなたでも学習効果のある大変貴重なセミナー。
この機会に建玉の操作をマスターし、ワンランク上のトレードを実現してみるのはいかがでしょうか。

お申込み期限は、

【2020年11月29日(日) 23:59まで】

となっておりますので、お早めにお申し込みをお願い致します。

ご参加お待ちしております。


【お問合せ先】
相場師朗公式運営事務局
(株塾運営事務局と同窓口です)
info@aibashiro.com
TEL 03-6264-8419
※お電話の際は「大練習会について」とお伝えください

<営業時間>
10:00~18:30
※現在、新型コロナウイルス対応のため業務縮小期間につき
お電話受付時間を13:00~17:00に変更しております
※土・日・祝日はお休みをいただいております


インテク監修 株式投資歴36年以上のプロトレーダー 相場師朗の最新情報をお届け!