年金不安をなくすための策とは? 今からできる老後対策について、ご紹介します

こんにちは、インテク事務局です。

あなたは、年金に対してどのような気持ちを抱いていますか?

「老後は年金で暮らしていく予定だけど、満足いく金額がもらえるのか不安」
「年金だけではとても生活していくことができなそう」
「節約して、なんとか生活を切り詰めていくしかないのかな」

など、様々な不安を抱えている人もいるのではないでしょうか?

実際、年金だけに将来を頼りきっていると、生活をしていくのが大変になってしまう可能性もあります。

では、今からできる老後や将来への対策はあるのでしょうか?

今回は、年金の不安を解消するための手段を見ていきましょう。

この記事でわかること

  • 年金だけで生活していくことができるのか
  • 年金の不安を解消するための方法

年金に不安を抱えている人はどれくらいいる?

まず、日本人の中で年金に不安を抱えている人の割合はどれくらいなのでしょうか。

日本ファイナンシャル・プランナーズ協会のプレスリリースによると、老後の生活資金に不安を抱えている人の割合は、約8割ほどを占めているようです。

同調査によると、貯蓄が900万円を超えている人でも、約7割の方が不安に感じているようです。

これは、将来もらえる年金額がいくらなのか先が読めなかったり、現状の生活水準を維持していけるのかなど、様々な悩みや不安が表れている形といえるでしょう。

また、日本は少子高齢化社会のため、若年層のうちから将来への不安感が高まっていることが想定されます。

「今のうちから将来のことを考えておかないと」

と考えている若者世代も非常に多いのが、日本の現状です。

年金は実際いくらもらえるのか

では、実際に年金はいくらくらいもらえるのでしょうか?

年金って実際いくらもらえるの? 年金だけで本当に暮らしていけるのかの記事の中で、平均的な年金の支給額についても記載しているので、合わせてご覧ください。

加入期間や報酬額などに応じてもらえる金額は異なってきますが、平均的にもらえる人でも20万円前後くらいになることがおわかりいただけるかと思います。

現在の収入と比較すると、明らかに少なくなる人が多いのではないでしょうか?

年金だけで生活していくことは難しい

ここまで見てきたように、年金だけではなかなか生活していくことが難しいことが予想できます。

もちろん、節約して質素に暮らすということも可能かもしれません。

しかし、せっかく時間のゆとりもできる老後の生活を切り詰めてしまうのはもったいないと感じる人も多いのではないでしょうか。

「老後は、様々な国に旅行に行きたい」
「日本国内の温泉を制覇したい」
「夫婦水入らずで趣味を謳歌したい」

など、老後の生活を豊かに暮らしたい人も多いのではないでしょうか。

そうした生活を実現するには、年金だけで実現することは難しいでしょう。

将来のために貯金をしているという人もいらっしゃるかと思いますが、先ほどの調査でもあったように900万円の貯金をされている方でも不安を抱えているのが現状です。

貯金は切り崩していくため、いずれ無くなってしまうのではないかという恐怖心が消えないことも事実です。

では、そうした年金に対する不安を解消するためには、どうすればいいでしょうか。

年金の不安を解消するための手段とは

年金の不安を解消していくためには、お金を増やしていくことが大事です。

では、どのようにお金を増やしていけばいいでしょうか。

その方法を見ていきましょう。

1.貯金を増やす

まず最初に思いつく手段としては、貯金を増やすということではないでしょうか。

もちろん、貯金を増やしていくことは重要なことの一つです。

貯金を増やしておけば、その後の選択肢が広がります。

貯金を増やすには、支出を抑えるか収入を増やすかなどの手段があります。

ただ、いきなり収入を大幅に増やすことができるような職に就けるのは、ごく一部の方に限られてしまうかもしれません。

2.将来のための投資をする

投資というと、株式投資などのお金の投資を思い浮かべるかもしれませんが、それだけではありません。

自分自身のスキルを磨く、自己投資という投資もあります。

自己投資については、「自己投資」で自分の価値を高めつつ、お金が得られる方法とはの記事で詳しく解説しているので、ご覧ください。

自分のスキルを高めていくことで、将来的な報酬額が変えることができるでしょう。

なんとなく惰性だけで過ごしてしまうより、なるべく早い段階から自己投資をしていくことができれば、人生の質を向上させることができます。

3.株式投資をする

着実にお金を増やしていくためには、お金に働いてもらうということが大切です。

その中で、最も安定的に利益を狙えるのが株式投資です。

「株」というと、投資信託などをイメージされる方もいらっしゃるかもしれませんが、無知識のまま投資信託で自己資金を委ねてしまうのは危険です。

無知識のままで儲けられるほど、投資は甘いものではありません。

特に、投資信託は手数料が高い傾向にあるので、マイナスになってしまう可能性もあるので注意しましょう。

また、自分で株式投資をすれば、ネット証券などを活用して手数料などの諸経費を最低限に抑えることが可能ですが、こちらもしっかりとした技術がなくトレードをしてしまうと損失が拡大してしまう可能性もあります。

まずは、自信を持ってトレードができるように練習をしていくことが望ましいでしょう。

株式投資の勉強方法については、初心者向け 株式投資の勉強の「正しい」やり方の記事をご覧ください。

まとめ

  • 年金だけで豊かな生活をしていくことは難しい
  • 株式投資で利益を上げることができれば、豊かな生活を手にすることができる
  • 株で利益を上げるためには技術を磨く必要がある

いかがでしょうか?

年金に対する不安は、多くの人に共通するものです。

そこから一歩抜け出すためには、新たなチャレンジをしていくことが必要になります。

株式投資で利益を上げていくことで、将来に対する不安をなくしてみてはいかがでしょうか?

インテク監修 株式投資歴36年以上のプロトレーダー 相場師朗の最新情報をお届け!