「自己投資」で自分の価値を高めつつ、お金が得られる方法とは

こんにちは、インテク事務局です。

突然ですが、あなたは今、
自分自身の価値を高めるための投資活動、
いわゆる「自己投資」というものをしていらっしゃいますか?

よく、自分の外見などを磨くために使われるイメージがあるかもしれませんが、外見だけではなく自分の能力や将来のためのスキルを磨くことに自分のお金や時間を使うことなども自己投資と言います。

人生100年時代を迎えている現代の日本では、将来の不安を払拭するために自己投資をして自分のスキルを高めたいと考えている人も多いのではないでしょうか?

せっかく自己投資をするのであれば、将来得られるリターンが大きなものに投資していきたいですよね。

そこで今回は、おすすめの自己投資とその方法について、解説していきます。

この記事でわかること

  • なぜ、株式投資が自己投資におすすめなのか
  • 自己投資で株の技術を磨くための方法とは

なぜ、株式投資が自己投資におすすめなのか

自己投資で何に投資をするかは人それぞれかもしれませんが、当サイトでは株式投資をおすすめさせていただきます。

自己投資で株式投資というと「ん、どういうことだ?」と感じる方もいらっしゃるかと思います。

結論を言うと、株式投資で利益を上げるための「技術」を磨く ことこそが自己投資なのです。

株式投資で利益を上げる技術を手に入れることができれば、それは一生稼ぐ力に困らないことになります。

自己資金がマイナスになってしまうリスクもある株式投資ですが、しっかりと技術を身に付けた上でトレードをすることができれば、利益を上げていくことができるようになります。

投資のリスクについては、投資にリスクは付き物? 初心者がリスクを解消するための3つの方法の記事で詳しく解説しているので、合わせてご覧ください。

もちろん、投資はしっかりと技術を付ける前に手を出してしまうと、一気に資金を失ってしまう危険性も含んでいます。

そうならないためにも、株の技術を身に付けることが必要なのです。

では、どのようにすれば株の技術は身に付くのでしょうか?

自己投資で株の技術を磨くための方法とは

株の技術を身に付けるためには、「再現性のある手法」をもとに、「繰り返し練習をする」ことが大切です。

再現性のある手法とはなんでしょうか。

それは、株の初心者でも鍛錬次第で利益を上げることができる手法のことです。

株式投資は間違った方向に努力をしているといつまでたっても利益を上げることができませんが、正しい手法をもとに繰り返し練習をしていくことで、利益を上げていけるようになります。

もちろん、100%全てのトレードに勝ち続けるというのは、ほぼありえないことでしょう。

しかし、確率の高いポイントでトレードができるようになれば、着実に資金を増やしていけるようになります。

株式投資は、投資する金額が大きくなれば大きくなるほど利益も損失も大きくなります。

株の技術を身に付けて確実に利益を上げられるようになっていけば、ゆくゆくは会社員の年収よりも多く稼いでいくことも可能になるのです。

今のうちから自己投資をして技術を磨いていけば、人生100年時代を有意義に過ごしていくことができるでしょう。

再現性の高いプロのトレード手法とは

株で利益を上げるためには再現性の高い技術を身に付けることが重要だと解説してきましたが、そのためにはどのような方法を取るのが良いでしょうか?

当サイトの監修者である株歴37年以上のプロトレーダー「相場師朗(あいばしろう)」先生が主催の『株塾』では、現在3,000名以上の受講生の方が株の鍛錬に励んでいます。

内容は中級者~上級者向けの内容も含んでいるので、自己投資でこれから稼ぐ力を手に入れていきたい方は、まずは下記のページから無料の動画を見てみてください。

まとめ

  • 人生100年時代を生き抜くためには自己投資が必要
  • 自己投資の中でもおすすめは株式投資
  • 株式投資で利益を上げるためには、プロのスキルを学ぶのが近道

いかがでしょうか?

ここまで、自己投資の必要性について解説してきました。

自己投資で株式投資という選択肢は今まで考えたことがなかった方もいらっしゃるかもしれません。

株式投資で利益を上げ続けることができれば、それは一生モノのスキルとなることでしょう。

インテク監修 株式投資歴36年以上のプロトレーダー 相場師朗の最新情報をお届け!